ポケモン

アニポケ新無印127話ムゲンダイナがダンデのポケモンに!?あらすじと感想をネタバレ込みで紹介!

Pocket

9月30日に『ポケットモンスター新無印)』の第127話ゴウとエースバーン!はじまりの場所!」が放送されました。

前回の第126話はほぼ総集編でした。

主にゴウプロジェクトミュウ」の話の総集編でした。

ゴウは最初の頃と比べると精神的に成長したと感じた回でした!

では今回はアニポケ新無印127話ムゲンダイナがダンデのポケモンに!?あらすじと感想をネタバレ込みで紹介していきます!

 

『ポケットモンスター』第127話~あらすじ~

先々週に放送された第125話セミファイナルⅣ 『衝撃』」でサトシシンオウ地方のチャンピオンシロナ”と激闘の末、見事勝利しました!

そしてサトシは、世界1位の無敗のチャンピオンダンデ”との決勝戦がついに決まりました!

もうここまできたらサトシに優勝してほしいですね!

第126話は総集編なので割愛します。

そして今回の第127話は、明日にダンデとの決勝戦を控えるサトシゴウと街で起こる問題を解決する話となります。

ではその第127話ゴウとエースバーン!はじまりの場所!」のあらすじを簡単に紹介していきます!

 

1.大人しくなったムゲンダイナ

決勝戦を明日に控えたサトシゴウと一緒に、決勝が開かれるシュートスタジアムに来ていました。

そこにはサトシゴウを呼び出したダンデと、マグノリア博士ソニアが待っていました。

するとダンデはモンスターボールからムゲンダイナを繰り出しました。

ムゲンダイナに驚くサトシゴウでしたが、マグノリア博士ソニアムゲンダイナと共存していくためには人に慣れさせることが大切だと判断し、ダンデと協力してムゲンダイナを制御していました。

あの暴れん坊であったムゲンダイナダンデのおかげで大人しくなっている姿を見たゴウダンデムゲンダイナを託しました。

第45話サトシゴウが協力して捕まえたムゲンダイナですね!

ゴウのモンスターボールでゲットしたので、ムゲンダイナゴウのポケモンとなっていました。

まさかダンデさんのポケモンになるとは・・・驚きです!

 

2.街の人気者”クスネ”

ダンデ達との話を終えたサトシゴウは、シュートシティで休んでいました。

その時にサトシゴウの近くで、人の食べ物を捕ろうとするガラルのジグザグマ達が現れました。

助けようとするサトシゴウの前に、クスネというポケモンが3匹現れ、助けていました。

そのクスネ達はエースバーンがまだヒバニーだった時に、街でイタズラばかりしていたヒバニーの子分達でした。

クスネ達は改心してから街の治安を守っており、今では街の人気者になっていました。

新無印第4話に出てきたクスネ達ですね!

懐かしいです。

しっかりヒバニー親分心を引き継いでいて良かったです!

 

3.街の暴れん坊”ニャース”と”ニャイキング”

クスネ達はもらった食べ物をジグザグマ達にも分けてあげていました。

ジグザグマ達は喜んで食べようとしますが、そこにガラルのニャースとその進化系のニャイキングが現れました。

ニャイキング達はジグザグマ達の食べ物を強引に奪っていきました。

その光景を見たロケット団街の暴れん坊であるニャイキング達と手を組みました。

そしてクスネ達はロケット団達の罠に嵌まり、捕まってしまいました。

久々のロケット団の悪事ですね。

アニポケの恒例行事です!(笑)

 

4.ロケット団とのバトル

クスネ達を探していたサトシゴウは、ロケット団と捕まっているクスネ達を発見しました。

ロケット団とポケモンバトルになり、サトシは闘おうとしますが、エースバーンの意思を汲み取りサトシの助力を断りました。

ゴウエースバーンサルノリインテレオン、そして開放したクスネ達でバトルしました。

バトルの最中、クスネ達はフォクスライへと進化を遂げ、ニャースニャイキングを見事倒しました。

そしてエースバーン達もロケット団のポケモンを倒すことができ、エースバーンかえんボールフォクスライと協力して放ちロケット団は吹っ飛んでいきました。

久しぶりに嫌な感じー!

ロケット団のポケモンのウッウサシカマスという魚のポケモンを謝って飲み込んでしまいました。

ポケモンがポケモンを食べるありえない光景に全員動きを止め、BGMも止まりました。

その後ウッウは何とかサシカマスを吐き出しましたが、本当に焦りましたよね(汗)

そして久しぶりの嫌な感じも聞けました!

おそらくこれでこのシリーズのロケット団嫌な感じは聞き納めかな?

 

5.サトシとゴウの約束

街の平和を守ったフォクスライ達は街の人に感謝され、お菓子をくれました。

フォクスライはそのお菓子をジグザグマ達とニャイキング達にも分けて仲良くなっていました。

サトシゴウにもお菓子をくれてお腹一杯食べました。

するとゴウプロジェクト「ミュウ」からの緊急招集の連絡が入りました。

ゴウは明日の決勝戦に出るサトシの応援に行くことが出来なくなりました。

サトシマスターズトーナメントの優勝を、ゴウミュウに出会うことをお互いに約束して次会う時は笑顔で会おう!と言い、拳を合わせました。

まさかここでサトシゴウが別々の行動になるとは思いませんでしたよね!

最期の台詞が少しフラグに聞こえてしまいました・・・

 

『ポケットモンスター』第127話~感想~

先ほどまでは『ポケットモンスター第127話あらすじを紹介しました。

ムゲンダイナダンデさんのポケモンになりましたね。

まさかサトシとの決勝戦で出したり・・・しないですよね(汗)

そしてサトシゴウお互いの夢のラストスパートに入り、ここから物語もクライマックスに突入していきます!

どうなるか楽しみですよね!

では次に『ポケットモンスター第127話私が良かったと思うシーンを紹介していきます!

 

1.落ち着いているサトシ

決勝戦の前日であるが、サトシ何もせず休むことにしたのはもの凄く良いシーンです!

ゴウサトシに特訓でもするのか尋ねましたが、サトシいや何もしない、ここまで来たらジタバタしてもしょうがない。今日はゆっくり休んで全力で闘えるようにすると言いました。

普通に流れたシーンですが、この発言はとても良いことです。

受験と同じで、こういうのは日々の積み重ねが1番大事なので前日に焦るようでは試合も受験もダメですよね!

サトシはこれまで多くのポケモンリーグに出場しました。

その経験から休むことも大事だと判断することが出来ました。

 

2.クスネ達が優しい

街の治安を守るクスネ達が優しくて良いですよね!

ゴミを拾ったり、赤ちゃんや子供の相手をしてあげていました。

さらに人から食べ物を奪おうとするポケモンを撃退していました。

ですが、クスネ達はその撃退したポケモンにさえ、自分達が助けた人からくれた食べ物を分けてあげる優しい心を持っていました。

新無印第4話に出てきた時はイタズラばかりしていたクスネ達が、こんなに優しいポケモンに育っていたことに感動しました!

 

~まとめ~

今回はアニポケ新無印127話ムゲンダイナがダンデのポケモンに!?あらすじと感想をネタバレ込みで紹介しました!

次回の第128話最高潮!決戦前夜サトシVSダンデ!!再来週の10月14日に放送されます。

おそらくサトシダンデさんの総集編となる話だと思います。

試合が始まるのはその翌週の10月21日の放送からとなります!

早く観たいです!

ご愛読ありがとうございました!